ココア カロリー

 

ココアのカロリー

 

ココアのカロリーを紹介。
ココアは、カカオ豆を焙煎(ばいせん)、粉砕し、ペースト状に煮つめ、脂肪分を除いて粉末にしたもの。
ココアパウダーを溶かしたものがココア。
粉末のものはお湯や牛乳、生クリームなどを混ぜて作ります。

 

缶・パック、粉末、ショップに分けてココアのカロリーを紹介しています。

 

メーカー 商品名 カロリー 100ml当たり  
サッポロ ミルクココア(缶) 118kcal 42kcal ココアらしい口当たりのなめらかさと香ばしさが特長
明治乳業 バンホーテンココア(パック) 225kcal 45kcal ココア風味はしっかり、ミルクのコクがプラス
KIRIN バンホーテン ミルクココア(缶) 148kcal 53kcal 確かな品質と豊かな香りのココアとして世界中で高い評価
ダイドー 復刻堂 森永ミルクココア(缶) 143kcal 51kcal 森永製菓とのコラボレーション。
ダイドー アイスココア(缶) 122.5kcal 35kcal 香り豊かなココアにたっぷりミルクと北海道産生クリームを加えたなめらかな味わいのアイス専用ココア飲料
ダイドー おいしいミルクココア(缶) 125kcal 50kcal ガーナ産ココアパウダーと北海道産生クリーム配合。
コカ・コーラ ココティーン 贅沢ココア(缶) 99kcal 52kcal 芳醇なプレミアムココアの香りと生クリームのコクが特徴の贅沢な味わいのココア
アサヒ ココアラテ(缶) 106kcal 56kcal ココアとミルク成分を絶妙にブレンドし、ココアの風味とミルクのまろやかさを実現したココア
アサヒ くちどけココア(缶) 91kcal 48kcal しっかりとしたココア感を出すとともに、ミルク分には牛乳に加え植物性クリームを使用することで、ミルクの味わいを引きたてました
ドトール ロイヤルココア(缶) 125kcal 66kcal やさしくなめらかな口あたり、まろやかなコク
ドトール 濃厚ココア 125kcal 66kcal カカオを贅沢にブレンドすることで、香り高く濃厚な味わい
HERSHEY’S クリーミーココア(カップ) 129kcal 64.5kcal ミルク感たっぷりのクリーミーでやさしい味わい
メイトー ココアオ・レ(パック) 405kcal 40.5kcal ココアの風味が豊かに香る、ミルク仕立ての乳飲料
         
ネスレ ココアドール 白ココア(粉末) 20g当たり104kcal    
ネスレ ココアドール 黒ココア(粉末) 20g当たり80kcal    
ネスレ ミロ(粉末) 20g当たり60kcal    
ハウス 黒豆ココア 砂糖ゼロ(粉末) 12g当たり47kcal    
森永製菓 純ココア(粉末) 5g当たり18kcal    
森永 ミルクココア(粉末) 20g当たり78kcal    
森永 お水でおいしいアイスココア(粉末) 20g当たり73kcal    
ブレンディ スティック ココア・オレ 大人のビター(粉末) 14g当たり61kcal    
         
プロント ココア(R) 188kcal    
プロント ココア(M) 240kcal    
プロント ココア(L) 328kcal    
ドトール ココアS 185kcal    
ドトール ココアM 230kcal    
ドトール ココアL 305kcal    
マクドナルド ホットココア 111kcal    
ロッテリア ミルクリッチココア 101kcal    
ロッテリア アイスミルクリッチココア 131kcal    
カフェ・ベローチェ ココアラテ 278kcal